2006年07月06日

コイズミ政権

いまや、壊滅的な被害を受けているフィリピンパブ業界。

どこの店に行ってもアルバイトのフィリピーナでそれなりには盛り上がっている。

だが、新鮮さを求めるPハンターたちは不満、ストレスを発散できずに不発の爆弾と化している。。。

アメリカ命!!のコイズミさん、景気回復の窓口は夜の商売からですよ!!

って、。。。みんな感じてますよね、P.funならば。。

次の首相に乞う、ご期待?

アロヨさん、バットって何ですか??

外貨収入減の補てんですかね。

タレント制度は復活するのでしょうか?!

楽しく飲みたい!!
そんな時はフィリピンパブですよねーーー!
posted by Daddy at 20:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | フィリピンでの出来事と寝言。。。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20373587
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

はじめまして!
Excerpt: たまには、タレントONLY のPP で楽しく遊びたいですよね!! 今は壊滅的です
Weblog: フィリピン・プライムエンジェルス公式ブログ
Tracked: 2006-08-10 17:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。