2006年04月16日

ダダとスーちゃん、ダバオで再会

四月二日の朝、自家用車で空港へ向かいました。

車を民駐に預けるため成田出口で降りるはずが、寝不足のせいか、眠い(睡眠)
そのまま空港連絡道へ入ってしまい、ゲートでパスポートとトランクのチェックをされて、
そのまま空港内を一周してようやく予約してある駐車場にたどり着きました。駐車場

ホッとするのもつかの間で、送迎車に荷物を積み再びゲートへ。
またもやパスポート掲示ダッシュ(走り出すさま)

チェックインカウンターを見つけて、並びの最後尾を探していると、、、なんと、超、長蛇の列ではないか!!がく〜(落胆した顔)

その混雑は出国審査所でも想像どうりでした。

やっと通過して中に入ると空港スタッフのお姉ちゃんが
PR-431 と書いたボード両手に持って走り回っておりました。

かなり遅れて離陸。したらしいのだが、シートに座った2分後には深い眠りの中に。。。眠い(睡眠)眠い(睡眠)

そして、いつの間にか到着していたマニラ空港では、名古屋からの便と重なり、またまたイミグレーションは大混雑。

ダバオへの乗り継ぎの手続きに並び、上着を脱いで、汗を拭き拭き。。

挙動不審な動きをしないように(また別室へ連れて行かれぬようにあせあせ(飛び散る汗))通過して成田で買えなかったタバコを買い、
外へ出て2階の店屋でビールを飲んで寝ぼけた頭は酔っていくのでありました。ビール

延着したおかげで、いつも程待たずに国内線へ入ると、
100ペソだった空港使用料が200ペソになっていた。
一気に倍額にしなくてもいいのに。。。それがフィリピン??

日も暮れた頃、ダバオに到着。
カミサンとその弟が迎えに来てくれました。

カミサンの首にしっかりとしがみついているのは、、そう娘のスーでした。 が、、やはりすっかり忘れ去られたようで。。

黒く日焼けしたスーは3ヶ月の間にだいぶ大人になって見えます。
(まだ、1歳やけど、、)

その日の夜は、とうとう近づいて来てはくれませんでしたが、
元気いっぱいの姿を見て安心しました。

つづく。。
posted by Daddy at 18:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンでの出来事と寝言。。。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。