2005年12月13日

食べ物

日本人でもフィリピンの食べ物は比較的食べやすいものが多いです。
おかずはスープ系が美味しいです。

味は濃いものから薄いものまでありますが、抵抗なく食べてました。
気候のせいか、現地の人は ナマものは食べる習慣が無いようで。

肉は鳥と豚がメインで、野菜は一通りはあります。
お米はちょっと、かたいですね。だからスープ系の料理が多いのかな。。

以前、日本の米不足のときに食べたタイ米を思い出します。。

一年中あつい国なので日本の食材と比べると食感も少しずつ違いますね。

普通の家庭ではテーブルの真ん中に ごはん(ライス)が大皿に盛られて、自分で食べたいだけとって食べます。
バイキング形式みたいなもんです。

スプーンやフォークは使わずに指先で器用にご飯を丸めて食べているのを見て、
何度か挑戦してみたけど ご飯粒やおかずをうまくコントロール出来ずに 
口の周りがベタベタになっただけで、、、あせあせ(飛び散る汗)ギブアップしました。。

だいぶ笑われましたが、彼らが使った事の無い お箸を持たせて反撃しました。手(チョキ)

市場に行くと日本では見たことも無いフルーツが沢山あって、つい 買いすぎてしまいます。

日本に帰り着くと、いつも2キロくらいは体重が増えてます。
posted by Daddy at 01:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンでの出来事と寝言。。。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。